参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

泉田知事、選挙支援御礼に来訪


泉田裕彦新潟県知事が、10月19日に投票が行われた知事選挙への支援御礼のため、民主党本部に来訪された。

民主党の出席者は鳩山由紀夫幹事長、平野博文幹事長代理、菊田真紀子衆議院議員、風間の4名。

 

約40分にわたる会談では、和やかな雰囲気の中、様々な意見が交わされた。

4年前、中越地震が発生した2日後に、初当選後の知事が就任されたということもあり

会談はまず民主党の被災地支援に対する御礼で始まった。

続いて知事は、度重なる折衝を経て、与野党が共同で成立させた「被災者支援法」が

被災地の復興に極めて役立っていると述べ、強い感謝の意を示された。

このやりとりの中では、興味深い震災対応の際のエピソードも。

 

また泉田知事は選挙中、新潟県内各地を回る中で農家への個別所得補償制度の必要性を

強く感じたといい、新潟県がモデルケースとなって全国で初めてこの制度を導入する

ことへの強い意欲を語られた。

 

私も過日NHKBSで放映された、イギリスにおける戸別所得補償制度を紹介し、

知事の意気込みにエールを送った。

 

イギリスの場合、戦後間もなく食料自給率が40%代まで低下したことから

政府が食料自給率の向上を主目的として戸別所得補償制度を導入。

現在その額は年間約5000億円に上る。

その結果、食料自給率は70%にまで上昇。

同時にこの制度が農村山間部の山林保護を実現し

「ナショナルトラスト」と並びイギリス田園地方の

伝統的な環境、風景を保護することにも繋がっているという。

 

得票数では過去3番目の好結果で再選を果たした泉田知事。

今後の県政発展に一層手腕を発揮されることを期待したい。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ