参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

記事詳細

厚生労働部門会議 – 第三者委員会 – (2008/12/3)


  今朝の厚生労働部門・総務部門合同会議です。消えた年金について第三者委員会に寄せられた申し立て事案について総務省からヒアリングを受けました。第三者委員会は申し立てた人の立場に立って、公正な判断を示すことが任務ですが、「証拠」を縦に救済されない方が多いというのが実態です。

  被害者の立場にたって判断し,被害者が早期に救済されるよう、民主党は現在厚生年金特例法の改正作業に入っています。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ