参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

委員会配属と国会新時代の幕開け


今日は参議院予算委員会が行われている。午前中の質問者は櫻井充、藤末健三の各議員(いずれも民主)。お二人とも私とご縁の深い先輩だ。中身の濃い議論が交わされると期待している。

ところで、先週新たな委員会配属が決定した。私は財政金融委員会、決算委員会(理事)、国際・地球温暖化問題調査会。私自身の専門は外交防衛分野だが、今年は政治家としての幅を広げるため、財政金融委員会で研鑽を積みたいと考えている。

国会では委員会、党では外務省政策会議、防衛省政策会議、財務省政策会議等への参加・議論、海外からの来日要人の案内などで、野党時代にも増して多忙である。

民主党が新たに陳情要望の受付方式を定めたため、地元の上越事務所でには既に多くの陳情が寄せられており、私もできる限り直接それらを伺うことにしている。来年の通常国会では、国会改革法案の提出も予定される。おそらくこの4年間は明治初期に匹敵する政治構造の大転換が行われるのではないだろうか。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ