参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

日韓未来フォーラムに出席


25,26の両日、ソウルで開催された日韓未来フォーラムにパネリストとして出席した。

フォーラムでは東アジア共同体の創設に向けた展望と、北朝鮮の核問題が主要議題であった。10名程のパネリスト(日本の国会議員は私と川上義博参議院議員)が各自5分程の発言を行い、その後会場からの質疑を受けるという形式。

このパネルディスカッションでも示唆を受けたのだが、私は近々、日朝間の交渉に動きが出てくるのではないか、との心証をもっている。恐らく現在、官邸と北朝鮮政府との間では何らかの水面下での折衝が進行しているのではないか(27日付産經新聞にも、自民党山崎拓前衆議院議員の話として、関連記事が掲載された)。そして、鳩山総理、小沢幹事長、あるいはその側近議員、いずれかの訪朝も可能性としてゼロではないと思う。

ただし、当日のフォーラムでも述べたが、日朝交渉の再開と進展は容易でない。特に、北朝鮮に存在するであろう拉致被害者の消息に関わる情報(誰が、どこに、どのように生活しているか)を、いかなる方法で調査確認するか、が入り口での課題のひとつになるであろう。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ