参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

仙谷大臣とお魚視察(2010/02/14)


仙谷国家戦略担当大臣が、地元新潟県上越市を視察に訪れた。

視察先のひとつが、上越市では有名な魚市場「魚勢」。

直江津港をはじめ、近海で上がったとびきり新鮮な魚が買えることで評判の店だ。

 魚を見て回りながら、質問しつつ品定めをする仙谷大臣。質問に答えながらも、不勉強を悔やむ私(実は魚のことはよく知らない)。

でも食べることでは人後に落ちない私は、食べたことのある魚には強い。

あんこう、鱈と白子、のどぐろ、寒ブリ、キングサーモンの味噌漬けが並んでいる。

心の中でつぶやく。
1月に糸魚川港で食べたあんこう鍋は本当に美味しかったなあ。

鱈は鍋にするとうまいな。それにこの季節の白子は絶品だ。

のどぐろ、県議時代に新潟市で会食があるとよく出てきた。あれはうまかった。
寒ブリ、ブリのカマ焼きってご飯に合うんだよな。

キングサーモンの味噌漬け、夕食のおかずにこれほどぴったりのものはない。

気持ちが通じたのか?仙谷大臣には白子ほか数種類の魚をお買い上げ頂いた。
最後は店の出口で、同行した泉田知事(写真オレンジのネクタイ)と共にに色紙にサイン(写真)。

予算委員会が続き、多忙な仙谷大臣。

新潟の魚で栄養をつけて頑張ってください。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ