参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

記事詳細

地域主権・規制改革研究会で報告(2010/4/15)


地方主権・規制改革研究会で、現行の建築基準法によって零細建築事務所が大きな影響を受け、新規の建築需要が抑制されることで却って耐震強度において脆弱な建築物が残存している点を指摘した報告書を提出し、本研究会での報告者に選ばれました。 

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ