参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

記事詳細

民主党「東北地方太平洋沖地震対策本部」総会で発言(2011/3/24)


民主党「東北地方太平洋沖地震対策本部」総会で風間議員が発言しました。「統一地方選を実施できる環境にはなく延期をすべきではないか」「地震の名称は新潟・長野においても被害が発生していることに鑑み『東日本大震災』とすべき」「復興財源については子ども手当を廃止せざるを得ないのではないか」との3点について述べました。玄葉本部長代行からは「私も『東日本大震災』とすべきだと思う」、長妻事務局長代理からは「子ども手当の扱いについても検討中」との回答がありました。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ