参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

内閣不信任案の否決について


昨晩以降、永田町では様々な動きがあった。

私自身の動きは以下の通り。


1日

17時 内閣不信任案を巡り、山口二郎北大教授、佐藤優氏との議論

18時 党内グループ会合


2日

10時  党内グループ会合

11時  参議院民主党議員総会

13時半 衆議院本会議傍聴


一時は不信任案可決、総選挙を覚悟したが粛々と否決され、安堵した。

与党から2名の議員が賛成票を投じた。野党提出の不信任案に賛成した以上、離党は当然だ。


菅総理は震災対応、原発事故対応に一定のけじめがついた段階での辞任を示唆した。

これら対応に当たる総理、政府を私は与党議員として全面的に支えていく。




  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ