参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

記事詳細

節電への取り組みヒアリング(2011/7/11・12)


711日・12日の両日にわたり、電力使用制限令に伴う15%節電の取り組みを地元企業の皆様からお聞きしました。

土日操業や空調温度設定up、照明の間引き・LED化など様々な取り組みをされていました。中には15%を超える25%の削減に取り組まれている工場もありました。

また、三菱化学直江津工場では老朽化のため停止していた86000kwの発電機を再稼働させて電力会社に売電を始めていました。(発電所内部の見学写真を下に掲載)

建設中の中部電力上越火力発電所は6月の中部電力管内からの送電線の完成に伴って東北電力からの受電を停止され、東北電力への負担を減らしているとのことでした。(中央制御室見学の写真を掲載)

皆様からお聞かせいただいた意見・要望を党・政府の電力政策に反映させてまいります。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ