参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

久しぶりにソウルを訪問


民主党「戦略的日韓関係を築く議員の会」による訪韓で、今日ソウルに到着した。

滞在中、韓国政府要人、国会議員、文化人等と会談し、また11日から開催される”World Knowledge Forum” にパネリストとして出席する。

http://www.wkforum.org/WKF/2011/eng/e_sub01_topic.php?mc=1&smc=12


そもそも今回の訪韓は8月に予定していたものが民主党代表選挙で延期、この時期となったもの。ちょうど同時期に玄葉外相、野田総理も訪韓することから、マスコミ的には次のような報道になる。



前原氏 日韓EPA意見交換へ

NHK 10月9日 18時12分

民主党の前原政策調査会長は、韓国のキム・ソンファン外交通商相らと、中断している日韓両国のEPA=経済連携協定の締結交渉などについて意見を交わすため、9日、ソウルに向けて出発しました。

民主党の前原政策調査会長は、民主党内の議員連盟の会長として、3日間の日程で韓国を訪問するため、9日夕方、関西国際空港からソウルに向かいました。韓国に滞在中、前原氏は、キム・ソンファン外交通商相や、北朝鮮との関係を統括するリュ・ウイク統一相らと会談することにしていて、一連の会談で、7年前から中断している日韓両国のEPA=経済連携協定の締結交渉や、北朝鮮の核開発問題や拉致問題などを巡って、意見を交わしたいとしています。政府・与党では、先週、玄葉外務大臣も韓国を訪問しており、前原氏は、北東アジア地域の安定や経済発展に向けて、韓国との緊密な関係の構築を目指す野田政権を党の側からも支援しようというねらいもあるものとみられます。



議員連盟では何度か訪韓しているが、韓国要人と落ち着いて、率直にお互いの考えと立場を述べ、理解を深められる貴重な機会だ。特に10日は面談が多く、かなりタイトなスケジュール。大臣などとは違い、具体的な政策テーマを語るという形ではないが、今回も有意義な意見交換ができるだろう。滞在中もし時間があれば、大好きなサムゲタンの老舗にも足を伸ばしてみたい。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ