参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

新憲法研究会

Constitution

【本当の国会改革の議論とは】


https://www.nhk.or.jp/politics/articles/lastweek/6657.html

 

参院定数6増改正案成立

 

参院定数増は昭和45年以来

 

「全体で定数が6増えることについて、自民党は参議院は衆議院と量的にも同様の審議を行っているだけでなく、独自に行政監視の機能強化にも取り組んでいて、その役割を果たしていくことによって、国民の理解は得られるなどと主張してきました。これに対し野党側は、定数を増やし「特定枠」を設けるのは自民党の党利党略だとして一斉に批判してきました。」

 

とあります。

 

・そもそも行政監視とは何か

 

・そもそも参議院とは何か

 

を考えなければ、本当の国会改革の議論になりません。

 

新憲法研究会では、問題の本質に関わる最重要論点として議論しています。

 

国会改革と行政監視 

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ