参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

新憲法研究会

Constitution

【国会を強くし、熟議の民主主義が実現できる国会のあり方】


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000102-asahi-pol

国会「通年化」で政策論議を 国民民主が改革案

12/20() 18:55配信

古川元久代表代行は推進本部会合で「首相官邸の力は強化されたが、国会改革は不十分だった。国会を強くし、熟議の民主主義が実現できる国会のあり方をまとめたい」と述べたそうです。

また改革案には、

・国会の会期の制約を無くす「通年化」

・法案を条文単位で審査するよう特化した委員会の新設

・政府の活動をチェックする国会の組織「行政監視院」を設置 

等が含まれているとのことです。

 

これらは、「国民主権の徹底」の観点から「参議院を行政監視の院に」主張する「新憲法研究会」の考えと重なるところが多く、良い提案と思います。

こちらも、参考にご覧ください。

http://www.kazamanaoki.com/2018/03/%E7%AB%8B%E6%86%B2%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E6%94%BF%E7%AD%96%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A-%E3%80%8C%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%81%AE%E8%A1%8C%E6%94%BF%E7%9B%A3%E8%A6%96%E6%A9%9F%E8%83%BD%EF%BC%8D%E5%9B%BD/

立憲民主党政策勉強会 「国会の行政監視機能−国の統治機構はどう在るべきか−」 

20180305日新憲法研究会