前参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

ニュース

News

ご報告


私、風間直樹は本年の参議院選挙には立候補せず、来たる衆議院選挙において新潟6区より立候補するため、その活動を始める決意を致しましたので、ご報告致します。

 

 

参議院選挙に出ないこと、衆議院選挙を目指すことは、自らの意思でもあり、かねてより党本部に伝え、相談を重ねて参りました。

 

参議院議員として活動する中、地元から「6区の代表として衆院選に立候補を」という声が多数寄せられ、特に前回の総選挙後、その声が大きくなりました。国民の声を代弁することは、国政の大切な機能であり、参議院議員の任期が終わることを契機に、25年間政治活動を行なってきた、生まれ故郷新潟6区での立候補を決意しました。

 

私と致しましては決意後早期に表明することを希望しましたが、「関係方面の調整のため待つように」との党本部の指示により、今日の表明となりました。

 

これまで参議院議員としてご支援いただいた皆様に心から御礼申し上げます。

 

以上、ご報告致します。

 

 

平成31年1月23日

参議院議員 風間直樹

 

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ