参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

新憲法研究会

Constitution

【政治行政の現状から先行すべき改憲議論は、「国会と内閣の関係」である】


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000166-kyodonews-pol

衆院文科委に自民改憲案説明 下村氏が紹介、質問の際

3/13() 20:50配信

「下村氏は、条文案を読み上げ、憲法を議論すべき時に来ているなどと訴えた」

とあります。

 

勤労統計不正事件や横畠法制局長官発言事件等、政治行政の現状から先行すべき改憲議論はこちら(国会と内閣の関係)であると考えます。

https://www.sankei.com/politics/news/140426/plt1404260016-n4.html

産経新聞80周年「国民の憲法」要綱 第五章 国会(2−2)

「第78条で、参院に行政監視院を置くことを定めた」

「第74条で、国会同意人事の先議権を参院に付与」

 

以下もご覧ください。

http://www.kazamanaoki.com/2019/02/%E3%80%90%E3%80%8C%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E3%81%AE%E8%A1%8C%E6%94%BF%E7%9B%A3%E8%A6%96%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%8C%96%E3%80%8D%E3%81%8C%E9%87%8D%E8%A6%81%E6%94%BF%E6%B2%BB%E8%AA%B2%E9%A1%8C/

【「国会の行政監視機能の強化」が重要政治課題です】

20190203日 新憲法研究会

http://www.kazamanaoki.com/2019/03/%e3%80%90%e5%86%85%e9%96%a3%e6%b3%95%e5%88%b6%e5%b1%80%e3%81%ae%e5%9c%a8%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%81%af%e3%80%81%e3%80%8c%e8%a1%8c%e6%94%bf%e7%9b%a3%e8%a6%96%e3%80%8d%e3%81%ae%e8%a6%b3%e7%82%b9%e3%81%8b/

【内閣法制局の在り方は、「行政監視」の観点から検討されるべき問題です】

20190311日 新憲法研究会

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ