参議院議員 風間直樹 公式ホームページ

記事一覧

【動画 9/21安保法 渾身の反対演説①】


[embed]https://www.youtube.com/watch?v=YFYae1AmGZo[/embed] ...

小沢氏の離党について思うこと


小沢議員ほか49名の衆参議員が離党した。 民主党議員のひとりとして、こうした事態となったことを残念に思う。国民の皆さんに深くお詫びしたい。 一方で私は、今回の騒動の本質は何かということを考えている。 その発端は2008年のリーマンショックに伴う世界経済の構造変化だ。 リーマンショックによる世界不況を受け、大幅に減った日本の税収。 それに伴い、マニフェスト変更は不可避となったのだが...

政界の年末


国会は閉会したものの、予算編成に税制改革、社会保障制度見直しと政界の年末は忙しい。 ちなみに明日から来週にかけて予定されている民主党の会議は以下の通り。 (PTはプロジェクトチーム、WTはワーキングチームの略) もちろん、これら全てに出るというわけではありません。 自分の専門分野や関心がある会議に出ます。 ◆12/16(金) 9:00 社保税一体改革調査会・税制調査会合...

内閣不信任案の否決について


昨晩以降、永田町では様々な動きがあった。 私自身の動きは以下の通り。 1日 17時 内閣不信任案を巡り、山口二郎北大教授、佐藤優氏との議論 18時 党内グループ会合 2日 10時  党内グループ会合 11時  参議院民主党議員総会 13時半 衆議院本会議傍聴 一時は不信任案可決、総選挙を覚悟したが粛々と否決され、安堵した。 与党から2名の議員が賛成票を投じた。野党提...

内閣不信任案採決


野党が内閣不信任案を提出した。 与党議員としてこれに賛成することは、震災対応が続く中、有権者に対する背進行為である。 また、これを提出した野党の常識を私は疑う。 どの国であれ、民主的手続きで選出されたトップの行政運営に満足できないとしても、 議会を通してそれを批判し、是正させるのが民主主義の王道。 いまわれわれがすべきは、国会で震災対応、原発事故収束対応を検証し是正させることだ。...

代表選挙


27日夜   大学同窓生が主催する夕食会(@銀座ライス、とても美味しいお店でした)に 参加。   もらった案内から抜粋すると、「ベジーマンデー(米Meatless Monday, 英Meat Free Monday and etc.)とは、週に一日肉を抜くことで環境破壊防止を図る国際的な運動。 温暖化だけでなく、資源枯渇、砂漠化、食糧問題を解決するための、最も簡単で誰でもできる方法として、...

マニフェスト発表と消費税 


17日の民主党参院選マニフェスト発表会を見に行った。 私は昨年総選挙時以来、マニフェストの発表会見にはできるだけ足を運ぶようにしている。 二つの理由がある。   ひとつは、選挙前の慌ただしさの中で、必ずしもその内容が予め国会議員に周知されないこと。 もうひとつは、マスコミの報道を通してマニフェストを見るよりも、自ら発表の現場を見た方が、有権者に対して正確な説明ができるためだ。   今回発表...

代表選挙に向けた動き


昨晩は遅くまで同僚議員らと会合。   今回の代表選は日程が極めて短いため、速やかな情報分析と判断が求められる。菅副総理が出馬表明したことに関し、党内各グループの「声」が耳に入ってくる。状況の方向性は概ね収斂しつつある。夕方から深夜にかけての複数の会合でそのことを見極め、帰宅。   私は次の点が大切だと考えている。 1)代表選挙を実施すること。無投票の代表は結果として党内基盤が弱くなり、果断...

鳩山総理辞任


9時40分、「総理辞任、幹事長も」と一報が入る。 昨晩、同僚や閣僚と遅くまで情勢分析をしたが、その際には辞任を示す兆候は全く見られなかった。たぶん総理は、昨日までその意思を深く胸中にしまい、今朝関係者に連絡したのだろう。 10時からの両院議員総会での辞任表明の際、総理の目には涙が見られた。表明後、総理退出の際には、長く総理を支えてきた小沢環境大臣も無念の表情で涙を流していた。 2日後の4...

小沢幹事長 土地購入問題を巡る民主党内の言動


小沢幹事長の土地購入を巡る問題で、国会が荒れている。先のブログにも記した通り現時点では、検察が小沢氏及び秘書のどの行為がいかなる犯罪を構成すると考え捜査しているのか、必ずしも明確になっていない。私は過去の強引な検察捜査の事例に鑑み、事実の判明を待って判断をしなければならないという立場だ。無理な捜査により、人生を狂わされた何人もの悲哀を私は見てきた。いかなる権力といえども、その誤用により人権が脅かさ...
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ